ポスター改善事例(カード入会勧奨)

 

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促物コンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

 

 クレジットカード会社様が提携の

スーパーで、新規入会キャンペーンを

行う際に使用しているA3ポスター

改善事例です。

 

まずは、改善のビフォーアフターから。 

ビフォーの状態ではなかなか入会に

結びつかなかったのがお悩みでした。

 

ご担当者様からは

 

「スーパーでクレジット機能付き

 ポイントカードの推進をしております。

 

 このようなポスター広告を

 申込ブースに吊るして飾っています。

 

 こちらを見て申込みに至るケースも

 あるのですが非常に稀なのが現状です。

 

 少しでも楽に、こういった広告を使って

 獲得に結び付けばいいなと考えております。

 

(獲得には至らずとも、

 消費者の目を奪うものになればいいなと

 思っています)」

 

とのご希望をいただいていました。

 

私はこちらのビフォーの状態を見て

 

・タイトルが長くわかりにくい

 カード名をいきなり言われてわかるのか

・現金の2.5倍もプロ表現でわかりにくかも

・比較が3種類になると理解が困難になる

・プレゼントになる商品券の画像を

 入れたほうが良い(具体性を表す)

 

などの問題点や改善点をお伝えしました。

(実際にはさらに具体的にお伝えしています。)

 

これらを改善したのがアフターの状態。

 

何と何が比較されてどう違うのか、

特典は何なのか、

 

がわかりやすくなっています。

 

この結果

 

ビフォーの状態では

月に50回〜70回もお店に出て

入会は多くて2〜3人程度止まり。

 

アフターでは、

出店は月に45回と少なかったものの

ポスターがきっかけで7人入会

 

と大きく成果が出ました。

 

担当者様も、成果を

大きく感じられていました。

 

さらに当方は、改善後のポスターについて

さらに改善案を簡単に改善方法も示しながら

お伝えしています。

要は、

・タイトル周りを見やすく目立たせること。

・下記の特徴のところを整理して

特典と、特長に分けて書くこと。

・アイキャッチにもなる女性のイラストを入れて

  目を引き、共感させること。

などをお伝えしています。

 

またこちらの改善効果についてフォローして

お伝えしたいと思います。

 

ビフォーアフター再度お見せしますね。

 

 

こちらの事例は動画でも詳しく解説しています。

 

どうでしたか? いつも感謝します!

記事が良かったらシェアしてください ♪

  

────────────────────────────

完全無料!登録カンタン!

 

解除自由!

 

絵心ゼロ・文章力ゼロでもOK!

今日から「売れる・集まる」販促物を

作れるようになる方法!

 

Nasunoデザインワークスの

「販促でざいん」無料メール講座に参加する!

────────────────────────────