役に立つ!セミナー開催報告×4回分!!

 

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促物コンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

 この一週間ですが、

セミナーを4本開催したり呼ばれたり

していました。

 

開催報告とそこでの質問等からシェアを

してみたいと思います。

 

 

まずはこちら

6月21日火曜日、町田商工会議所にて

「チラシ作成術セミナー」開催。

 満席&増席の66名ご参加!

様々な業種の商店主、メーカー様、スタッフさま

にご参加いただきました。

 

 

続いて

6月22日水曜日、あだち産業センターで

「POPで学ぶ販促デザイン講座」

こちらもエステサロンや小売店の

経営者、スタッフの皆様に多数

お越しいただきました。 

 

 

6月23日木曜日、イタリアンレストラン

ランコントレ・トントさんにて

「チラシ作成ワークショップ」

こちらはゼロからお持ちのソフトで

集客力のチラシを作れるようになる

ワークショップでした。

コンサルタントやラジオパーソナリティ

の皆様ご参加です。全2回のコースです。

 

 

 

先週最後は、6月24日金曜日、

東京商工会議所中野支部にて

「POPで学ぶ販促デザイン講座」

こちらは、小売店、お店関係の方

今回は不動産関係の方も多かったです。

 

 

それぞれ熱心なご参加者にたくさん

お越しいただき、こちらも一生懸命

お伝えしていきました。

 

 

そうですよねーただやりましたー!

だけでなく、開催通して感じた

役立つ情報をシェアしたいと思います。

 

チラシのセミナーでもPOPのセミナーでも

皆さん、タイトルやキャッチコピーを

どうするか苦労されていたのが印象でした。

 

で、あるポイントから一緒に考えると

結構、あ、「そうだ」「それがいい!」

とかハッと気がつかれて良くなることが

ありました。

 

それはどんなポイントかというと、

「顧客目線で見てみる」という視点ですね。

 

お客様に通じない専門用語を使ってしまったり

 

逆に説明すればいいかと思われて長々と

解説してしまい、まったく読んでもらえない

販促物になったりで沼に足が取られている

ような方もいました。

 

お客様が欲しい結果を想像できるのは

どういう言葉か、

 

普段どんな言葉でどんな話題を話しているか

 

そのあたりで作っていくとわかりやすくて

興味を持たれる販促物になりそうです。

 

やはりターゲットを絞り掘り下げるのが

ここでも大事になりますね。

 

 

 

どうでしたか? いつも感謝します!

記事が良かったらシェアしてください ♪

  

────────────────────────────

完全無料!登録カンタン!

 

解除自由!

 

絵心ゼロ・文章力ゼロでもOK!

今日から「売れる・集まる」販促物を

作れるようになる方法!

 

Nasunoデザインワークスの

「販促でざいん」無料メール講座に参加する!

────────────────────────────

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェースブックページ