読んで役に立つ!6月7日セミナー開催報告

 

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促物コンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

 

昨日は都内某所で

「POPで学ぶ販促デザインセミナー」

開催しました。

 

今回も、美容師の先生、治療家の先生、

メーカー様などなど様々な業種の

みなさんにご参加いただきました。

 

 

 

昨日のご参加者の声から、お役に立つ

考え方をシェアしたいと思います。

 

POPで学ぶ販促デザインセミナーでは

 

POP、A看板、メニュー、チラシ、DM、

などなどあらゆる販促物に応用可能な

販促デザインの話をしていきます。

 

僕が、接客しながらの手書きPOPから

本格的なグラフィックデザインまで

実践してきているので(こんなキャリアの

デザイナーはほとんどいないと思います) 

 

ご参加者がどのツールを使っていても、

どの段階、どのレベルにあっても対応でき

適切に指導できるのが強みです。

 

また、

どんな業種でもオールランドに対応して

アドバイスし結果を出してきています。

 

なぜそれが可能かというと

 

POPはあくまでも手段、どうすれば

集客力アップ、販売力アップができるか

実際に行った手法を元に、どの業種でも

使えるカタチで解説するから。

 

そこで、大事になってくるのが、

「考え方」「テクニック」です。

 

ご参加者の方でこんな気づきをシェア

してくださいました。

 

「お客様の立場になってから、

こちらが訴えたいことを書くのが

大事だとよくわかりました」

 

このコメントに対して

 

わたしからは、半分は正解だし

その感覚を得てくださったのが

素晴らしい、とお伝えしました。

 

『お客様の立場』に立って考えて

販促物を作っていくこと、について。

 

この感覚を得てもらうのも

大きなポイントです。 

 

セミナーではこの感覚を得てもらうために

 

キャッチコピー、レイアウト、配色、

あらゆる要素を使って、それは具体的に

どういうことなのか、を体得してもらいます。

 

また

 

「お客様の立場になってから、

 こちらが訴えたいことを書いていくこと」

 

これは決してお客様に迎合することでは

ありません。

 

お客さんの視点に立って作り、

こちらの意図するところに誘導していく

ことです。

 

ただし、販促物の場合、もう一つ

重要なポイントがその前にあります。

 

制約とも言えることです。

 

それは何かと言うと

 

「お客さんが読んでくれる

 文章量やカタチで作る」

 

という制約の中で、行うことです。

 

お客様が読んでくれるかどうか

という絶対的なフィルターがあります。

 

そのフィルターを通過するように

書かないと、せっかくの内容を

伝えることができません。

 

いくらお客様が書いて欲しいことでも

例えば、多すぎる文章量や

目を引かないレイアウトは、問題です。

 

そのあたりの量の目安などについても

みなさん最後には体感して理解して

くださいました。

 

「売れる・集まる」ための販促デザインの

「考え方」と「テクニック」が両方

手に入る販促デザインセミナー、今後も

定期的に開催していきます。お見逃しなく!

 

 

 

(昨日ご参加のお客様の声)

 

治療家指導の専門家

メディカル・サービス代表 鷲山智三さま

「非常に内容の濃いセミナーでした。

何よりも先生の経験を元にしたノウハウなので

とても貴重でした」 

 

 

 

Lift up Cut SUNAYAMA 店長(美容師)

工藤健太郎さま

「テクニック的なことが盛りだくさんで

とてもぜいたくなセミナーでした。

DMから取り組んで実践していきます。

またアドバイスお願いします。

とてもわかりやすく、長時間なのに

集中したままセミナーを受けることが

できました。ありがとうございました。」

 

 

 

K.Nさま(メーカー店頭ご勤務)

「販促物の基本的な構造等やルール等が

理解できました。他業種とのコミュニケーションを

取ることができ様々な意見をもらえました。」

 

コピーライター 牧野茂さま

 「実際に売っている事例が多くて良かったです。

デザインの基本的なことがよくわかりました。

デザインの見方のベースができました。」

 

M.Yさま(コンサルタント)

「実際の事例やポイントがわかった。

(POPと言っても)奥が深いと感じた。」

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしたか? いつも感謝します!

記事が良かったらシェアしてください ♪

  

────────────────────────────

完全無料!登録カンタン!

 

解除自由!

 

絵心ゼロ・文章力ゼロでもOK!

今日から「売れる・集まる」販促物を

作れるようになる方法!

 

Nasunoデザインワークスの

「販促でざいん」無料メール講座に参加する!

────────────────────────────

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェースブックページ