セミナー開催報告・質疑応答付き

 

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促物コンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

 

昨日は神奈川県の某所でセミナーを

開催しました。

 

治療院の先生向けのPOPのセミナーです。

 

 

若い先生方が熱心に受講していただきました。

 

昨日は少し暑い一日でしたが

 

それ以上に熱気を感じる中で

じっくり講義させていただきました。

 

 

セミナーの中で幾つか質問をいただきました。

 

その回答と合わせてご紹介します。

 

幾つかあったのですが、まず

 

サービス名や施術名、商品名を

必ずPOPのタイトルにしなくては

ならないのか?

 

大きく書かなくてはならないのか?

 

これは答えは「いいえ」です。

 

セミナーの中でも伝えていますが

一番目立たせるのは、なんでもいい

伝えています。

 

価格強調型、商品名強調型、

キャッチコピー強調型を示して

説明しています。

 

または写真で目を引くという場合も

あります。

 

また商品名・サービス名が

一般に馴染みのないものですと

それを強く訴えても響きづらいという

こともあります。

 

ただし、

 

やはり、主役は何かわかるように、

一番大きく目立つ位置にというのが

基本です。

 

 

ではその主役とは何か?

 

 

その時々で話題でターゲットの

お客様に一番響く言葉や箇所です。

 

もっと言うと、

一番お客様の感情を動かす部分です。

 

何?と思わせる写真とか

 

「我慢していませんか?」みたいな

問いかけが一番大きくということも

ありえます。

 

やはりのお客様の絞り込みと

掘り下げができていると見つかる

言葉や要素になります。

 

ここでもターゲットは誰か

その人に今一番影響を与えているのは

何かの分析と把握は必要になります。

 

 

美容イメージのPOPの作り方について

高額品=高級品のイメージでいいのか

 

などについてもご質問いただき

回答いたしましたが、その内容は

また別途解説しますね。

 

 

 

6/7午後開催POPセミナーあります。

好評受付中!

http://nasunodesign-popseminar.blogspot.jp

 

 

どうでしたか? いつも感謝します!

記事が良かったらシェアしてください ♪

  

────────────────────────────

完全無料!登録カンタン!

 

解除自由!

 

絵心ゼロ・文章力ゼロでもOK!

今日から「売れる・集まる」販促物を

作れるようになる方法!

 

Nasunoデザインワークスの

「販促でざいん」無料メール講座に参加する!

────────────────────────────

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェースブックページ