集客チラシテンプレート(整体・サロン向け)プレゼント!

整体、サロン、治療院向け

 

集客チラシテンプレートを

 

差し上げます!

 

 

整体院、サロン、治療院向けの

集客チラシテンプレート

を完成しました!

しかも全部で3種類もあります

 

これをあなたにだけお渡しします

 

あなたがするのは写真をはめ込んで

お店にあった言葉に変えるだけ。

 

レイアウトはすでに美しく整っています。

 

これであなたは

 

集客効果バツグンのチラシを

カンタンに完成できます。

 

大変だったチラシ作成の手間が一気に

楽になるように、そのために作りました。

 

チラシ作成にはいままでまる1日、

場合によっては数日かかっていたかも

しれません。

 

あなたはこれからも苦労して

イチからチラシを作りますか?

 

チラシ作りが好きならそれもいいと思います。

 

イチからチラシ作ること、つまり

アイデアもまとめて配置も工夫して、

という作業はプロでも簡単なことでは

ありません。

 

おそらくあなたも、整体業やサロン運営など

普段の忙しい通常業務が毎日だと思います。

 

そんな中、疲れ切った頭と体と心で

仕方なくチラシを作っているかもしれません。

 

これまでもたくさん頂いてきた

わたしのセミナーご参加者などからの

テンプレートが欲しいというご希望

 

お待たせして

申し訳ありませんでした。

 

これまでブログなど通じ

情報を読んでくださったあなたに

お礼として頑張って作りました。

 

あなたにだけお渡ししたいと思います。

 

テンプレートは3種類

Wordで作れるテンプレートです。

 

・店舗を宣伝するチラシテンプレート

 

・支店オープンや開業時、

 リニューアル時のための

 オープンチラシテンプレート

 

・治療メニューなどメニューを宣伝する

 チラシテンプレート

 

しっかり作りこんでいますので

 

これだけでも相当な価値がある

 

と自分でも思っています。

 

 

ですが、さらに追加で

 

豪華なプレゼントがあります。

 

ワードの操作方法がわからない

という方も大丈夫!安心してください。

 

ワードで作成する方法を

解説した動画(約75分)

 

もつけました。

 

この動画の内容ですが

 

・ワードの基本操作方法

・ワードでのレイアウトの行い方

・文字入力の方法

・写真の入れ方、トリミング方法、

・写真の背景透過方法

・写真の美しい配置方法

・各オブジェクト、文字の色の変更方法

・全体的な配色を調整する方法

・グレードアップ感を出す配色方法

 

などなど

 

単なるワードの操作方法解説を超えた

 

デザインまで解説されたもの

 

になってしましました。

 

つまり、この動画を見るだけでも

 

優れたデザイン力が

ついてしまう内容になっています。

 

もちろんあなたのWordでの作業も

この動画を見るだけで、チラシ作りに限らず

今後、格段にラクになるはずです。

 

この

 

・集客チラシテンプレート3種類

・ワードでの作成方法解説動画

 

をプレゼントします。

 

さらにチラシ作りのお役に立つ情報も

適宜送っていきます。

 

ご希望の方には以下の登録フォームに

お名前とメールアドレスをご登録し

送信ボタンを押してください。

 

5分以内に送られてくる返信メールに

テンプレートをダウンロードする

 

URLと解説動画のURLが入っています。

 

まずはテンプレートをダウンロードして

手に入れてください。

 

集客チラシテンプレートをゲットする!

 

 

残念なお知らせがあります

 

今回のテンプレートは自分の力を注ぎ込んだ

まさに有料級の内容です。

 

すべてのご希望の方に差し上げたい気持ちも

やまやまなのですが、

 

やはり、すぐに行動して結果を出したい

方にだけ手に入れていただきたいと思います。

 

そのために先着20名様限定

させていただきます。

 

満席になりましたら申し込み先をクローズ

させていただきます。

 

早期に埋まってしまう可能性が高いです。

 

ぜひお早めに手に入れて欲しいです。

 

あなたもチラシ作成にかかるとてつもない

時間と労力をご自分のため、ご家族のために

使ってほしいです。

 

あなたの集客チラシ作成にかかる作業時間を

一気に楽にするために作った効果的な

集客チラシのテンプレートです。

 

この機会にぜひ入手してご活用ください。

 

集客チラシテンプレートをゲットする!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェースブックページ