簡易パウチPOPの作り方

 

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促物コンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

 

前々回、A4サイズとかよりも小さい

POPを作る際に、トンボを使って作ると

綺麗にできるという話をしました。

 

実は今日お伝えしたいことを説明

したかったのですが、

 

その前にトンボの件も、お伝えしたほうが

いいかなと思ってお話しました。

 

その続きになりますが、今日のお話は

そうやって作ったPOPを美しく強く

する方法

 

手元にパウチの機械がなくても

綺麗にある程度耐久力あるPOPを

作れる簡易パウチの方法をお伝えします。

 

簡易パウチまたは

簡易POPコーティングですね。

 

じつは先日、神奈川県の某ドラッグストアに

寄った際に、このお店がこの方式でPOPを

作って貼っていました。

 

自分もドラッグストア時代に使った

方法なので懐かしくなりましたが、

その方法をご紹介します。

 

わかりやすいと思うので

今回は全部写真で説明しますね。

 

まず前回、下記のようにPOPを印刷したら

トンボの位置ででカットするということを

お伝えしました。

 

さて、今日はここから、

まず用意するのは、こちらの道具

 

セロテープの巨大なやつですが

透明カートンテープ、とハサミカッター

 

 

カットするときに下に敷いて使う

カッティングマットも用意すると

いいですね。

 

早速さっき作ったPOPに

カートンテープを貼っていきます。

ゆがまないように貼るのがポイント。

 

 

 

重ねながら貼っていきます。

 

 

手に取るとこういう感じ

 

 

こちらのいらないフチをカッターで

切っていきます。ハサミで切ってもいいです。

 

 

全部カットしたら、これで出来上がり。

 

 

 

綺麗に仕上がりました。

 

両面にカートンテープを貼ってさらに

強化する方法もありますが、片面だけでも

印刷面がコーティングされ耐久力が増して

綺麗になりました。

 

さらに参考までに下記。

 

右の器具は「かどまるくん」という

パウチの角を丸くカットする器具です。

 

 

これで角を丸くカットすると

POPの印象もソフトに変わります。

 

 

どうでしたでしょうか?

 

簡易パウチの方法、本物のパウチの方が

耐久力も強さもありますが、手軽に

似た効果を得られる方法です。

 

こちら百均でも売っている

カートンテープだけで作れてしまいます。

 

ちょっとしたイベントとかでも便利。

 

もちろん店舗とかでもPOPの見栄えを

よくできるのでオススメです。

 

また少しの雨とかでも耐えられるかなと

思います。

 

注意点は、テープ貼るときに綺麗に

貼っていかなかったりして、ゆがむとあまり

かっこよくないです。そこだけですね。

 

また綺麗に貼っていけば、A4サイズとかの

大きさでも十分使えるものになります。

 

便利な方法として活用してみてください。

 

 

 

動画でも解説いたしました。 

 

────────────────────────────

完全無料!登録カンタン!

 

解除自由!

 

絵心ゼロ・文章力ゼロでもOK!

今日から「売れる・集まる」販促物を

作れるようになる方法!

 

Nasunoデザインワークスの

「販促でざいん」無料メール講座に参加する!

────────────────────────────

 

 

フェースブックページ