今日も読むだけで販促デザイン力がアーーップ!!するセミナー開催報告(販促デザインレイアウトの4つの要素とは)

 

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促ツールコンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

昨日4月20日、POPで学ぶ販促

デザイン講座を開催させていただき

ました。


昨日も、美容家、コンサルタント、

手書きPOPの専門家、エステサロン

から、パン屋さん、青果店経営者様など

様々な業種の方にご参加いただきました。


 

セミナーは、POPを書く前に

大事な見込客を理解するために大事な

ことをお伝えし、

 

POPデザインの3要素

(キャッチコピー、レイアウト、配色)

の仕組みについて詳しく説明して

POPを実際に仕上げていただきました。

 

そのPOPを講評したり、事例で

解説したり、確認のクイズをいれたり

結構盛りだくさんでお伝えしました。

 

 

また、今日も受講生のみなさまとの

やり取りの中で、ご覧の皆さんにも

役立つだろうなと感じたことをシェア

していきたいと思います。

 

一つは、どこかでも言いましたが、

 

POPはお客様が買いやすくするための

ツールであるという表の理由だけでなく、

 

POPに書かれていることを聞いて

きたり、お客様がコミニュケーション

を積極的にとりやすくさせるための

ツールという、隠れた重要なミッションが

あることを意識すること。

 

コミニュケーションが発生することで

単にPOPがついている商品が売れる

というだけでなくより多くのものが

販売されたりするという効果が現れます。

 

そしてじつは、昨日のセミナーから

 

セミナーの中でも人気のある

POPのレイアウト方法について、

よりわかりやすくするために、

大々的に整理しなおしました。

 

そして、整理してみて、

POPのレイアウトとは、最終的には

たった4つのポイントに行き着くという

結論にいたりました。

 

その4つとは、

 

①興味を持つ形・印象に残る形にすること

 

これは、まずお客様に読んでもらう、

見てもらうために、工夫することで、

グリッドを意識したり、逆に少し変化を

付けたりということになります。

 

また目を引く大きさ、配置になるよう

調整することも大事になります。

 

②見やすく整理すること

 

興味をもって見てくれた人に

積極的に読み進んでもらうためには

ストレスなく理解できるように

整理して配置する必要があること。

 

これは、要素ごとにまとめる

グループ化のテクニックや、余白を

上手に活用することなど、という

ことになります。


③視線の動き・誘導を意識すること

 

見る人にとって自然な視線の動きが

あることを理解し、それも活用しながら、

こちらの意図する方向に意識的に

誘導するテクニックを活用することです。


④文字と書体の効果を適切に活かすこと

 

POPなど販促ツールに不可欠な

文字の要素は、同時に形や大きさが

あって、レイアウトに少なからず影響を

与えることを理解し、適切に活用して

印象をコントロールすることに活かすこと。

 

大きくわけてこの4つしかないと

思っています。

 

この4つの組み合わせで様々な効果を

発生させることができるのですが、

 

①〜④のさらに細かいテクニックや

組み合わせの方法や効果について

どんどんと解説していきたいと思って

います。

 

楽しみにお待ちください。

 

 

 

【昨日ご参加のみなさまの声】

 

E.K様

 

「文字をどうしたら良いのか?色は?

など、わからないことだらけでしたが、

基本のところをわかりやす、イラスト・

実際に使われたものを出して説明して

頂いたのですんなり入ってきました。」

 

 

LINO Beauty 藍原明子様

 

現在サロンで使用しているPOPと

照らし合わせて、問題点、改善点が

わかりました。よりお客様目線になり

興味をひかせるにはどうしたら良いか、

早速POPを作り直したいと思います。」

 

 

Y.O様

 

「いつもありがとうございます。

レイアウトのルールを教えて頂いたのが

実践的ですぐに生かせそうです!

エステサロンさんなどにアドバイス

するのにとても参考になることばかり

でした。」

 

 

株式会社ナイトウ 代表取締役

内藤宏 様

 

POPを書く前のマインドセットから

細かいテクニックではなく、重要

ポイントに絞って教えて頂いたことが

印象に残りました

グループ化、色彩の効果、イラストの

効果などがとても参考になりました。」

 

 

R.H様

 

とても勉強になりました。

 これまで自己流プラスで体系化

していたものが整理できました。」

 

 

M.H様

 

「とても勉強になりました。

初めてPOPを作成するので、どの

お話も興味深く、おどろくことばかり

でした。また他の受講生の方の意見を

シェアして頂けたことも勉強になりました。

POPがお客様とのコミニュケーション

ツールとなり、売上につながるという

事に一番おどろきました。

文字やイラストを傾けるという

テクニックを今後使いたいと思います。」

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

最新のセミナーご案内はこちらです。

販促デザインセミナー 






フェースブックページ