効果的な販促ツールを手間をかけずに最短で作る方法

 

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促ツールコンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

あなたも本当は「お前の一つ一つの

理屈はいいから、とっとと簡単に

販促ツールが作れる方法を教えろ」

と思っているかもしれません。

 

(理屈・理論の理解も大事ですが

 そこまで時間をかけられない、

 忙しい方も多いこともわかって

 おります。)


それでは、ご要望にお応えして

 

その簡単な方法しかも劇的な効果も

期待できる、というスペシャルな

おまけ付きの方法を教えてしまおうと

思います。

 

じゃああなたが、

チラシを作りたいと思っていると

しますね。

 

例えばカフェのオープンの

チラシを作ろうとしているとします。

 

では、その方法、行きます。

 

ステップ①

 

今のキーワードをそのまま

 

「カフェ オープン チラシ」と

入力し、google、yahooなどで

画像を検索してください。

 

 

ステップ②

 

気に入ったチラシの表現を

まねて作ってください。

 

以上です。

 

 「えっ?ふざけているのか?」と

 

聞かれそうでもありますが

極めて真面目に答えています。

 

あなたは

「簡単に作れる方法を教えてくれ」

と言ったはずです。

(言ってないかもしれないですが)

 

そしてわたしも一番早く効果が

でる作成方法を答えました。

 

では逆に聞きますが、あなたが

大事にしたいのは、時間、労力

ですよね。

 

1からアイデアを考えて

どのくらいのスピードで

どのくらいのクオリティのものを

作る自信がありますか?


ここは結構プロでも

大変なところです。

 

一方で、インターネットには

プロが作ったものも含め、おそらく

実際に使われたチラシの事例で

溢れています。貴重な実例です。

 

こういうものを参考にして、


自分のテーマには

 

・どんな書体がいいのかな

・どんな画像をつかうといいのかな

・だいたい配色としてはこういう

 感じが多いんだな

・画像と文字の比率はこのくらいだな

・特典というのはこういうものを

 入れているケースが多いんだな


などなどを参考にして取り入れて

ほしいんです。

 

わたしはコピーしろと言ったわけでは

ありません。マネをしろと言ったんです。

 

(マネにもレベルがありますから

那須野ってデザイナーが真似して

いいって言ってたよとかいうのは

勘弁していただきたいですが、)

 

世の中にはオリジナリティ神話

みたいなのがあるかもしれないので

そこのことでひっかかる人も

いるでしょう。

 

わたしの学んだ先生も言いますが

そもそも人間が考える事に

オリジナルなものは何一つない、

生まれてから必ず何かをまねている


というのもあります。

そこはそれほど深刻に考える必要は

ないと思います。

 

あとわたしが好きことばでは

 

イミテーション(まねをする)

バリエーション

(いろんなパターンに変えてみる)

クリエーション(創造する)

 

というのもあります。

(だれの言葉か忘れちゃいましたが)

 

要は先ず、真似をして技法を学び

違うパターンを作って見て変化を

試したりしているうちに、自ずと

創造する力がつく、というものです。

 

我々も上記の観点で参考にする

というのはよくやります。

(もちろんそこからは

 オリジナリティを出して

 行こうとはします)

 

デザインの学校では学校にある

過去のポスター集みたいなのは

たくさん見て表現の参考にして

いました。

 

また、そもそも、あなたは

とりあえずクリエーターを

目指しているのではないと

思います。

 

あなたの貴重な時間の中で、

ビジネスに結果が出る販促ツールを

作って頂きたいと思います。

 

そのためにぜひ、考え方の点でも

参考にしてほしいと思います。

 

 

 

 

追記:

 

POPでも同じようなテーマで

ちょっと別の角度から解説した

動画を作っていますので、ご参考に

してください。

 

簡単で効果が高いPOPを作る方法

 

 


 

 

フェースブックページ