今日も読んだら役に立ちたい♪ 連日の3月17日「POPセミナー」開催報告!

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促ツールコンサルタントの

那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつく

ブログです。

 

昨日17日も、16日に引き続きセミナー

開催いたしました。


今度は、ご好評いただいております、

「POPで学ぶ販促デザイン講座」

これもかなり自信作のセミナーです。


どんどんと内容強化したり、

毎回事例を入れ替えたりかなり

バージョンアップしてきています。


今日のご参加者は、


健康コンサルタント、整体師、鍼灸師、

ネイルサロンチェーンデザイナー、

フラワーデザイナー、飲食店経営者、

ビジネスコンサルタントの皆様で


はばびろく様々な業種の方にご参加

いただきました。


今回は同じ会社で3人〜と参加される

会社様もいらして、社内セミナーのような

気持ちにもなったりました。


今回また、POPを題材に

販促デザイン全般をややスパルタ式に

深く幅広く学んでいただき、


その後、学んだことを早速

POP作成に活かすワークを行いました。



そんな昨日のセミナーでしたが、


説明したことのなかから、

皆様にご参考になりそうなところ、

今回もシェアしたいと思います。


それは配色の問題です。


色相環がベースになりますので、

思い浮かべて頂きますが、


この中の色の組み合わせで印象が

変わるということについてです。


色相環の近くの色の組み合わせだけ

販促ツールを作ったとします。

そうするとこのような配色になります。


色相環の一部の色を使うと

特徴としては、穏やかさ、落ち着きが

表現できるのがわかります。

 

今度は、


色相環のすべての色の組み合わせ

販促ツールを作ったとします。

そうするとこのような配色になります。


色相環のすべての色を使う

特徴としては、自由さや開放感

表現できるのがわかります。


このように、色相環の中で使う

色の種類・パターンで印象が大部

変わってきます。


この色の種類・パターンには

それぞれ名前がついていて、

今の2つについては、「類似型」

「全相型」と呼ばれています。


 

類似型でいえば、色相環のなかの

どの2色の組み合わせで表現したと

しても同じ様な効果が得られます。 

 

この色の組み合わせとその特徴は

他にもたくさんありますので、また

別途詳しくお伝えしたいと思います。

 

 

最後に、

今日のセミナーのご参加者の声です。

 

 

【POPで学ぶ販促デザイン講座

 ご参加者の声

 

 

(株)オリジナル・ライフ・クリエイト

代表取締役 太田みほ子様

(健康コンサルタント)

 

「POPのポイントをわかりやすく、

ダイレクトに教えてもらえたのが

良かったです。すぐに使えるのも

いいです!!

人を引きつけるキャッチコピー、配色、

レイアウトがとても参考になりました。」

 

 

雪華/hasty 江口隆太様(飲食店経営)

 

「専門家の少しのアドバイスや

指摘を受け入れることで、劇的に

(販促ツールが)良くなる事が

わかりました。」

 

 

株式会社クワトロハート 室谷玲奈様

(整体院経営ほか)

 

「すべてのPOPには計算された理由が

しっかりあるのだと感じました。ただ

なんとなく書いていたものが、理由を

明確にして店舗スタッフに説明が

できると思いました。

(内容の)すべてが活かせそうだと

感じました。自社の商品のメリット・

デメリットを効果的に伝える事が

できる法則など非常に参考になりました。」

 

 

R.H様

 

「POPに限らず、チラシなども含め

何が一番重要なのかを教えてもらえました。

商品を売る、見せる方法、やり方、

考え方がストーンと腑に落ちました!!

説明もシンプルに何がなぜ重要なのかが

とてもわかりやすかったです。

POPに対する見方や効果も、セミナーの

前と後でガラッと180度変わってしまい

ました。」

 

 

大谷更生総合研究所代表 大谷更生様

 

「ふだん意識せずにやろうとしている

ことが、理論的に解説されていて、

納得感がありました。

そういうことか!という感じです。

中味の濃いセミナーありがとうございます。」

 

 

I.K様 

 

「基本的な事からのレクチャーだったので

あらためて『ポイントをどこに絞るか』

『効果的なPOPとは』という部分を

再確認することができました。

配色、レイアウトについてあまり知識が

なかったため、キャッチコピーと合わせて

総合的に良いPOPを作れそうな気が

します。」

 

 

Y.K様

 

「POPの内容によって、売上が大幅に

上がることがすごいと思いました。

これから力を入れて、店頭の顧客誘導の

ツールにしたいと思います。」

 

 

ネイルパートナー株式会社

伊藤朋子様

 

「基本的なPOPの作り方の考え方、

構成の仕方が学べてよかったです。

ベースの部分をしっかり身につけられた

と思います。」

 

 

 

===================

 最新のセミナーご案内はこちらです。

販促デザインセミナー 

===================

 

 

 

フェースブックページ