POP広告の強みについて②

チラシの集客力、POPの収益力を

30%以上!増加させるデザインの

テクニックをアドバイスしています。

 

販促ツールコンサルタントの那須野です。

 

読むだけで販促デザイン力のつくブログです。

 

昨日に引き続いて、POP広告の強み

ついて解説したいと思います。

 

この特長を上手く活用できると

 

・従業員の営業力、販売力、相談力、

 カウンセリング力がとてつもなく

 上昇します。

 

・誇りと自信を持ち、お客さまから、

 頼られるスタッフが増えることに

 つながります。

 

・従業員の会社、店舗、業務への愛着が

 強まり、仕事への意欲・モチベーションが

 勝手に上昇します。

 

ここまでのプラスの効果を生み出す、

POP広告の秘密とは何か、

 

ということですが、

 

これも実際自分の経験通じ、

実感したのもあって、お伝えするのですが、

 

POPを書くことによって、

商品やメニューの知識が、無理なく

自然とそれも相当つくことになり、

 

気がつくと、ですが、

 

接客力や商品をお勧めする力が

かなりアップしているのを実感します。

 

POPを書くということは、

 

その商品なりメニューの特長、

 

つまり、商品名・メニュー名から始まって

スペック、価格、機能、味、使用感、

何が優れているのか、ライバル商品の特徴、

 

などなどを調べながら、そして、それを

手やPCを使って書くということを

行います。

 

これはある意味、効率的な学習を

しているのと同じこととも言えます。

 

こうして、POPを書くことを

習慣化していくと、当然ながら、

 

商品の説明することも、ライバル商品との

違いを説明することも容易になって、

接客力がとてつもなく上昇するのです。

 

そして、同時に、自分の書いたPOPで

売上があがる、注文が入る、という経験は、

 

誰にとっても仕事が楽しくなる、という

気持ちにもつながります。

 

 

わたしも、実は最初、接客がホントに

苦手でした。

 

それこそ、苦手なお客さまが来ると

隠れられない大きな体(190㎝)を小さくして、

離れた通路に移動して、お客さまが

去るまでじっと様子を伺う、

 

そんな情けないような状態でしたが、

 

これも、あるとき気がつくと、ですが、

「自分、接客が得意になっているぞ」

くらいに、変わっていて、

 

堂々と自信もって説明していて、しかも

短時間でお客さまに購入の決断まで誘導できる

ようになっていました。

 

もちろん、はじめから、こんな効果が

あるとは、思っていなかったのです。

 

わたしは、チェーンストアに在籍時、

正直、自慢じゃないですが、(でも自慢ですが^^)

凄まじい売上を上げてきたのですが、

 

もちろん、大半は、オリジナルの

POPを使った販促効果だとも思いますが、

 

加えて、この接客力の向上も少なからず

影響していたとはっきりと言えます。

 

このように、スタッフの教育で頭を

抱えてられる経営者の皆様も、

 

この、販促効果のみならず、

優秀なスタッフを育成してしまえる

POPのメリットを活かして、

 

ぜひ、従業員教育の一環として、

POP作成もスタッフにさせてみることを

お勧めいたします。

 

一石二鳥以上の効果がありますよ!

 

 

────────────────────────────

完全無料!登録カンタン!

 

解除自由!

 

絵心ゼロ・文章力ゼロでもOK!

今日から「売れる・集まる」販促物を

作れるようになる方法!

 

Nasunoデザインワークスの

「販促でざいん」無料メール講座に参加する!

────────────────────────────

 

 

 

 

フェースブックページ